【ペルソナ5】仲間のおすすめスキル構成・おすすめアクセサリー

仲間のおすすめのスキル構成を紹介します^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前提

どのスキルがいいかは、プレイスタイルによって、かなり差が出ます。他の攻略ブログなどを見ていると「え!?そのスキルを残すの!?使わなくない!?」と思うこともありますが、そのひとのプレイスタイルでは有用なスキルなわけです。

何が言いたいかというと、参考程度にしてねってことです。

スキルの取捨選択の基本だと思いますが、使用機会が少なく、購入できるアイテムで代用できるスキルは切るスタイルです。

坂本竜司

ペルソナ5 坂本竜司

おすすめスキル構成
ジオダイン チャージ
マハジオダイン マハタルカジャ
ゴッドハンド 電撃ブースタ
アグネヤストラ 極・疾風見切り

スキル構成に迷わないキャラのひとり。迷うとしたら「ジオダイン」を「感電率UP」にするかくらいです。

物理スキルは単体・全体ともに優秀なものを覚えられ、最終的に「チャージ」を覚えられるので、物理攻撃役として完成します。Lv.32で覚える「電光石火」は、ダメージの期待値が特大ダメージのスキルに匹敵する優秀なスキルです。「デスバウンド」より優秀なので、終盤まで残しておきましょう。

おすすめのアクセサリーは「電光石火」などの命中率を補える「韋駄天の帯」と、早い段階(ピラミッドのパレス)で入手できる「強風避けのマント」です。

高巻杏

ペルソナ5 高巻杏

おすすめスキル構成
アギダイン マハタルンダ
大炎上 火炎ブースタ
ディアラハン 火炎ハイブースタ
コンセントレイト 極・氷結見切り

序盤から魔法攻撃役としてはもちろん、単体回復によるサブの回復役や、道中では「ドルミナー」「テンタラフー」、ボスには「タルンダ」でのサポートなど、優秀なスキルを覚えます。終盤、ブースタ系のスキルと「コンセントレイト」を覚えてからは魔法攻撃役として完成します。

杏も、大体のプレイヤーが似たスキル構成になりますね。「ディアラハン」を「テンタラフー」に変えるくらいでしょうか。

HPはちょっと低めだけど気にならないレベル。HPを消費するスキルは使いませんし、コープランクを上げやすいので「食いしばり」や「極・氷結見切り」を早い段階で覚えられます。スキル枠に余裕がある間は「デカジャ」を残しておいてもいいですが、使用機会は少なめなので、診療所で買える「カジャキエール」いくつか持っておけば十分でしょう。

おすすめのアクセサリーは「貼る大気功」です。「朱のブレスレット」も捨てがたいですが、やっぱりSPの消費が激しい。

モルガナ

ペルソナ5 モルガナ

おすすめスキル構成
ガルダイン マハスクンダ
マハガルダイン 疾風ブースタ
メディアラハン 疾風ハイブースタ
メシアライザー 極・電撃見切り

序盤は、疾風属性のスキル2種、回復スキル2種と「ラッキーパンチ」「メパトラ」を残しつつ、上位のスキルに入れ替えていきます。序盤はスキル枠に余裕があるのに、終盤に差しかかると突然スキル枠が圧迫されます。何を切るかは悩ましいですが、ブースタ2種を残していると、回復の必要がないときに攻撃に参加できて便利です。

上記の構成では、診療所のアイテムで代用できる「サマリカーム」と、主人公が「アドバイス」と組み合わせて使ったほうがいい「ミラクルパンチ」を切っています。

「メシアライザー」があれば「メディアラハン」は要らない気もしますが、「メシアライザー」はSPの消費が激しいんですよね。「メディアハラン」があれば「メディアラハン」ばっかり使うと思います。

おすすめのアクセサリーは「貼る大気功」です。打たれ弱さをカバーするアクセサリーも捨てがたいんですが、やっぱりこれ。

喜多川祐介

喜多川祐介

おすすめスキル構成
ブフダイン 空間殺法
マハブフダイン マハスクカジャ
ブレイブザッパー ハイパーカウンタ
死亡遊戯 極・火炎見切り

「素早さの心得」も候補に挙がりますが、主人公のメインのペルソナに「マハスクカオート」を覚えさせるなら「素早さの心得」は不要になります。ので「素早さの心得」を切るのが一番後悔の少ない選択です。

ただ、「マハスクカオート」は珍しいスキルなので、主人公のペルソナを意識して作らないと、クリアまでに目にすることはありません。クリアだけが目的なら「ブフダイン」を切って「素早さの心得」を残す選択肢も大いにありです。

おすすめのアクセサリーは特にないですが、カウンタ系スキルと効果が重複するなら、物理攻撃を反射することがあるアクセサリーは面白そう。

新島真

ペルソナ5 新島真

おすすめスキル構成
アトミックフレア マハラクカジャ
マハフレイダイン 核熱ブースタ
メディアラハン 核熱ハイブースタ
エナジーシャワー 極・念動見切り

スキル構成が悩ましいキャラ。診療所で買える「クンダキエール」で代用できる「デクンダ」は切ります。「ディアラハン」も残せると小回りが利くんですが、ほかに切れるスキルがないんですよねー。「リラックスゲル」で代用できると捉えるなら「エナジーシャワー」を切るか。

物理スキルは中ダメージ止まりなので、最終的に核熱に特化することになります。

おすすめのアクセサリーは「貼る大気功」です。

奥村春

ペルソナ5 奥村春

おすすめスキル構成
ワンショットキル 急所撃ち
マハサイダイン 念動ブースタ
アムリタシャワー 念動ハイブースタ
精密射撃 極・核熱見切り

「テトラカーン」「マカラカーン」は診療所で購入できるアイテムで代用できるので切ります。心情的には「ヒートライザ」も残したいのですが、味方の全体に効果があるマハ~カジャや、双葉のアクティブサポートによる強化もあるので、その効果を十分に得られることは少なく、活躍の機会は意外と少ないです。どうしても残したいなら「アムリタシャワー」を切ります。

銃撃と念動、どちらにも特化できるスキルを覚えられます。片方に特化してもいいのですが、前述のスキルを切れば両方に特化することもできます。というか両方に特化するのがおすすめ。最大火力の「ワンショットキル」をメインに立ち回ればSPにも余裕があるので、念動スキルは全体攻撃の「マハサイダイン」を採用しましょう。超覚醒していれば反射されても大丈夫です。

銃撃特化にする場合「トリプルダウン」の命中率を補うため、アクセサリーに「韋駄天の帯」を装備します。もちろん念動属性のスキルも残します。念動特化の場合でも、SPを消費せず、クリティカル率も高く、特大ダメージを与えられる「ワンショットキル」は残しておきましょう。

おすすめのアクセサリーは「韋駄天の帯」か「貼る大気功」です。

 「ペルソナ5を快適にプレイするための攻略記事一覧」に戻る

おすすめのペルソナ5の攻略本

ペルソナ5 公式コンプリートガイド 攻略本を買うならこれ。全パレスのマップはもちろん、全コープMAXチャート、仲間のおすすめスキル、パレス別おすすめペルソナなど、攻略本として素晴らしいクオリティでした。誤記はちょいちょいある。

 【Amazon.co.jp】ペルソナ5 公式コンプリートガイド
ペルソナ5 公式コンプリートガイド
攻略本を買うならこれ。全パレスのマップはもちろん、全コープMAXチャート、仲間のおすすめスキル、パレス別おすすめペルソナなど、攻略本として素晴らしいクオリティでした。誤記はちょいちょいある。

 【Amazon.co.jp】ペルソナ5 公式コンプリートガイド
スポンサーリンク
スポンサーリンク