P5R

【P5R】マダラメ・パレスさくさく攻略ガイド

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル(P5R)』の2つ目のダンジョン、マダラメ・パレスをさくさくクリアする攻略法を紹介します。

難易度「HARD」にも対応しています。

この記事の信頼性

この記事は『P5R』を難易度「HARD」、引き継ぎなしで5回以上クリアしたペルソナ使いが書きました。

潜入ルート確保まで

事前準備

用意するもの 入手方法
キーピック×4 潜入道具
マッドポリスE ミリタリーショップで入手
貼る大気功 武見医院で購入
スタンガン 潜入道具

マダラメ・パレスの鍵付き宝箱は4つです。

「マッドポリスE」は、終盤まで使える主人公の銃です。ミリタリーショップで入手できます。感電させる効果があり、感電→テクニカル→ダウンと、弱点がわからないシャドウでも、強引にダウンさせることができます。クッソ強いです。

「貼る大気功」は、本作の最重要アクセサリーのひとつです。毎ターンSPが7回復する効果があり、パレス攻略のSP不足が解決します。武見のコープランクを7にして半額で購入しましょう!

攻略のポイント

お金を稼ぐ

「貼る大気功」や川上コープなど、今後お金が必要になる機会が多くなります。がっつり稼ぐ必要はありませんが、お金を稼ぐことを意識しておくといいでしょう!

序盤に出現するシーサー(屋根裏の小獅子)、終盤に出現するヌエ(夜鳴きする合成獣)は他のシャドウよりもレベルが高く、HOLD UPでお金を要求した場合に貰える金額が高めです。エンカウントした場合は、積極的にお金を要求しましょう!

©ATLUS

「リージェント」を入手する

イベントバトルの宝魔「リージェント」は、かならず入手してください。美術館・1階の宝箱から入手できる「核熱のリング」を装備して、イベントバトルの「リージェント」を「フレイ」でダウンさせればOKです。「核熱のリング」を入手したら、すぐ装備と覚えておきましょう!

©ATLUS

強敵シンボルとは戦わない

引き続き、強敵シンボルとの戦闘は避けるのが無難です。マダラメ・パレスの強敵シンボルはシキオウジ(凶事まねく憑代)です。弱点は核熱で、物理・銃撃無効。

難易度「HARD」でも状態異常を駆使すれば勝てないことはありませんが、消耗が激しく割に合わないので、素直に避けましょう。戦闘になったら逃げてください。

©ATLUS

イシの場所


  • 美術館・第2展示室

    ©ATLUS

    美術館・第2展示室の東の階段をのぼり、ワイヤーで西に進んだ先に「虚飾の赤いイシ」があります。強敵シンボルに注意しましょう!


  • 宝物殿・ギャラリー

    ©ATLUS

    宝物殿・ギャラリーの、画像の位置からワイヤーで上にのぼり、スイッチで扉を開けた先に「虚飾の緑のイシ」があります。


  • 宝物殿・メインホール

    ©ATLUS

    宝物殿・メインホールの、画像の場所にある横穴に入り、ワイヤーで先に進みます。その先にいる中ボス「墓から目覚めた祖神」を倒すと「虚飾の青いイシ」を入手できます。


おすすめペルソナ

Lv. ペルソナ 解説
1 アルセーヌ 前半に出現するシーサー(屋根裏の小獅子)は呪怨が弱点なので、「エイハ」を使えるアルセーヌを持っておく
8 オバリヨン バイコーン×マンドレイクでケルピー(「プリンパ」継承)を生成し、ケルピー×ジャックランタンで生成。「プリンパ」「ラクンダ」を継承させる。物理に耐性を持つ
11 ジャック
フロスト
マダラメ・パレスのメインペルソナ。ケットシー×リージェントで生成し、「マハジオ」「マハフレイ」「マハコウハ」「一騎当千の眼差し」を継承させる。スキル継承枠に余裕があるなら「マハサイ」を継承

リージェントで作ったジャックフロストがめちゃくちゃ強いです。「貼る大気功」を装備していれば、SPの消費もほとんど気になりません。

「マハサイ」を継承できなかった場合、アメノウズメ(憂き世忘れの踊り子)の弱点を突けません。「マッドポリスE」で感電→ダウンを狙いましょう!

関連記事
【P5R】シキオウジなど序盤オススメのペルソナ│レシピ[作り方]

おすすめパーティ

メンバー 解説
主人公 「マッドポリスE」「貼る大気功」を装備。宝物殿・メインホールの鍵付き宝箱から入手できる「無心の作務衣」を装備
竜司 「色欲の結晶」を装備
美術館・1階の宝箱から「核熱のリング」を入手したら、すぐに装備。祐介加入後は「微風のリング」に戻す
祐介 宝物殿・ラウンジの鍵付き宝箱から入手できる「唯美の太刀」を装備

祐介加入後は、打たれ弱いモルガナをサポートに回します。

無印版とは違い『P5R』の祐介はクッソ強いです。中盤までメイン火力になります。

中ボス攻略

警備員シャドウ

主人公と竜司の2人で戦うことになるシャドウです。火炎・祝福が弱点で、氷結に耐性があり、呪怨を無効化します。

主人公は「ラクンダ」「マハコウハ」、竜司は「突撃」「火の勾玉」が基本行動です。「火の勾玉」は美術館・1階の宝箱から入手しているはずです。

©ATLUS

2人しかいないので、総攻撃よりも包囲を解いて、バトンタッチして「マハコウハ」「突撃」で攻撃したほうがダメージを与えられます。

苦渋の鍛冶師、たわけた山伏×4

祐介の覚醒イベントです。「苦渋の鍛冶師」は弱点なし、「たわけた山伏」は氷結・祝福が弱点です。

祐介は「たわけた山伏」に「ブフ」、主人公にバトンタッチしてジャックフロストの「マハブフ」、杏にバトンタッチして「苦渋の鍛冶師」に「タルンダ」をかけます。

©ATLUS

難易度「HARD」だと「苦渋の鍛冶師」の「スレッジハンマー」の火力がヤバいので「タルンダ」優先です。

あとは、ジャックフロストの「マハブフ」で「たわけた山伏」を一掃し、「タルカジャ」をかけた祐介の「大切断」を中心に「苦渋の鍛冶師」を倒します。杏は「フレイ」で攻撃しましょう。主人公は「ラクンダ」をお忘れなく。

幽谷の怪僧、たわけた山伏

「幽谷の怪僧」は弱点なし、疾風無効です。「たわけた山伏」は氷結・祝福が弱点です。

「幽谷の怪僧」は感電しやすいので、主人公の銃「マッドポリスE」で感電させ、そのまま銃によるテクニカルでダウンを奪い、(包囲を解いて)祐介にバトンタッチして「大切断」を使うことで大ダメージを与えられます。

©ATLUS

つけ狙う狼霊×3

行動を許すと思わぬダメージを負うことがあるので、祐介の「スタンガン」→主人公にバトンタッチして「マハジオ」→総攻撃で倒すといいでしょう!

©ATLUS

墓から目覚めた祖神

青いイシを護るシャドウです。疾風・核熱が弱点ですが、物理無効で、銃撃に耐性を持ちます。「フラッシュボム」→「ブレインジャック」→「マハサイオ」をくり返す、完全ローテーション行動です。難易度「NORMAL」以下や弱点3倍の「CHALLENGE」はともかく、「HARD」のこいつはマジで強いです。この時点では対策が難しく、撃破には運が絡みます。

©ATLUS

パーティは主人公(オバリヨン装備)、杏(「微風のリング」装備)、モルガナ、祐介(「核熱のリング」装備)がおすすめです。祐介の「無頼の眼力」で「フラッシュボム」を避けられる可能性があります。

主人公の「プリンパ」、杏の「ドルミナー」、消費アイテム「睡眠の小ビン」などで行動を阻害し、弱点を突いて総攻撃をくり返します。基本的に行動させないつもりで動きましょう。状態異常の成功率や、「フラッシュボム」の回避率によりますが、これで勝てます。試行回数で殴ってください。

潜入ルート確保後

事前準備

用意するもの 入手方法
タケミナイエールV×1~2 武見医院で購入
フキカエース×2~3 武見医院で購入
豪刀“千両役者” アメノウズメをアイテム化
リージェント 「リージェント」をアイテム化
火の勾玉or火炎ビン×1 潜入道具

アメノウズメと「リージェント」をアイテム化して、「豪刀“千両役者”」とアクセサリー「リージェント」を入手しておきます。

「豪刀“千両役者”」は「力」+5という、この時点では破格の性能を持つ、祐介の武器です。「リージェント」は戦闘開始時に「タルカジャ」の効果と、「力」+3の効果がある優秀なアクセサリーです。

「火の勾玉」が残っていなければ、潜入道具「火炎ビン」を1個作っておきます。素材の「生糸の束」は四軒茶屋 リサイクルショップで、「植物の香油」は渋谷 駅地下モールの花屋で買えます。

おすすめペルソナ

Lv. ペルソナ 解説
11 ジャック
フロスト
ケットシー×リージェントで生成し、「マハジオ」「マハフレイ」「マハコウハ」「一騎当千の眼差し」を継承させる。スキル継承枠に余裕があるなら「マハサイ」を継承

ジャックフロストがLv.13「ラクンダ」を習得していない場合は、前記のオバリヨンを持っておきましょう!

関連記事
【P5R】シキオウジなど序盤オススメのペルソナ│レシピ[作り方]

おすすめパーティ

メンバー 解説
主人公 ジャックフロストを装備。「ラクンダ」で防御力を下げ、「マハフレイ」で攻撃
竜司 祐介と主人公に「タルカジャ」をかけまくる
「色欲の結晶」を装備。口腔の「タルンダ」状態を維持する
祐介 ペルソナのアイテム化で入手した「豪刀“千両役者”」「リージェント」を装備。メインの攻撃役

打たれ弱いモルガナは、引き続きサポートに回します。

回復は「色欲の結晶」を装備した杏の「ディアラマ」と、「タケミナイエールV」で行います。

ボス攻略

画伯の右目、左目、鼻梁、口腔

弱点はなし。両目は火炎・氷結・電撃・疾風を吸収し、鼻梁は念動・核熱・祝福・呪怨を吸収し、口腔は物理・銃撃を吸収します。

右目は火炎・氷結・電撃スキルを、左目は補助スキルを、鼻梁は疾風スキルを、口腔は物理スキルを使います。

©ATLUS

主人公はアメノウズメの「マハフレイ」、竜司は祐介と主人公に「タルカジャ」を重ねがけ、杏は口腔に「タルンダ」、祐介は口腔以外に「大切断」が基本行動です。

すべて同時に倒す必要はありません。右目→左目→口腔→鼻梁の順に倒しましょう!

マダラメ・アザゼル・イチリュウサイ

本体と贋作マダラメが登場します。が、2ターンで決着します。

©ATLUS


  • 1ターン目

    ▲「マハコウハ」でもOK
    ©ATLUS

    主人公は本体に「ラクンダ」、竜司は緑の贋作に「ジオ」→主人公にバトンタッチして「マハフレイ」、杏は青の贋作に「アギ」→主人公にバトンタッチして「マハフレイ」、祐介は赤の贋作に「ブフ」、主人公にバトンタッチして「マハフレイ」で攻撃します。


  • 2ターン目

    ▲「HARD」でも、このダメージ
    ©ATLUS

    主人公は赤の贋作に「ブフ」→祐介にバトンタッチして本体に「大切断」、竜司は青の贋作に「火の勾玉」か「火炎ビン」→祐介にバトンタッチして本体に「大切断」、杏は青の贋作に「アギ」→祐介にバトンタッチして本体に「大切断」、祐介は本体に「大切断」でおしまいです。


  • この記事を書いた人

マーク

ゲーム・漫画・アニメが好きなブロガーです。アフィリエイトで月40万達成。永遠のオタクです。

-P5R

© 2021 MARKLOG