【P5】オクムラ・パレス快適攻略(おすすめペルソナ・パーティ、ボス攻略)【ペルソナ5】

ペルソナ5のオクムラ・パレスを快適にクリアするための攻略記事です。

オクムラ・パレスでのおすすめペルソナ、おすすめパーティ、ボスの攻略法などを紹介しています。

オタカラルート確保まで

目標クリアレベル 42以上
必要キーピック 3
[box02 title=”事前準備”]
  • 診療所で「リラックスゲル」「フキカエース」を10~20個ずつ用意する。
  • 3人分の「貼る大気功」を用意する。4人分あると装備変更の手間が省けて便利。どちらにしてもボス戦では4人分用意する。
  • 総攻撃がダメージソースになるので近接武器、特に主人公・杏・モルガナのものを買い替える。
[/box02] [box02 title=”攻略のポイント”]
  • 1日でオタカラルート確保可能。
  • 宝魔「コ・イ・ヌール」は弱点なし。「ミラクルパンチ」でダウンさせる。
  • アラハバキ(墓から目覚めた祖神)とギリメカラ(反逆する黒ゾウ)は物理・銃撃を反射する。
  • スカアハ(影を統べる呪術師)は弱点なし。状態異常が付着しやすいわけでもないので「ミラクルパンチ」でダウンを奪ったら会話で引き上げさせる。
[/box02]

おすすめペルソナ

アラハバキ、ミトラ、ラケシスの3体で大安定です。

Lv.35 隠者 アラハバキ

物理・銃撃反射のペルソナです。メインで使うことになります。物理・銃撃反射は非常に優秀ですが、習得するスキルが貧弱なので、継承させるスキルが重要です。

おすすめの継承スキルは雑魚戦用の「ミラクルパンチ」「アドバイス」、ボス戦用の「ラクンダ」「チャージ」「電光石火」です。が、継承できるのは4個なので、他のペルソナで使えばいい「ラクンダ」「チャージ」の継承を見送り、「攻撃の心得」を継承することにしました。

「ミラクルパンチ」は「ラッキーパンチ」の上位互換です。「アドバイス」との組み合わせの有用性は前述の通り、9割を超えるクリティカル率は異常に強いです。「ミラクルパンチ」の命中率を補うアクセサリー「韋駄天の帯」を装備しましょう。クリティカル率を底上げできる防具「ドル箱インナー」を装備できればベターです。

「攻撃の心得」はバトル開始時に自動で「タルカジャ」の効果です。アラハバキはLv.39で「防御の心得」を覚えるので、アクセサリーに「韋駄天の帯」を装備すれば、バトル開始時に自動で「タルカジャ」「ラクカジャ」「スクカジャ」がかかります。クッソ強いです。

ボス戦は、まだまだ「ラクンダ」「チャージ」からの「電光石火」が強いです。「ラクンダ」「チャージ」は他のペルソナが使っても問題ないので、シキオウジを継続して使います。

オクムラ・パレスではキウン(願い無き星)とミトラス(闇穴の太陽)に弱点を突かれます。ペルソナの特訓(独房送り)で弱点を消してもいいですが、この時点では隠者、双葉のコープランクは高くないので、特訓の成功率は低めです。

合体レシピ
手順 素材の組み合わせ 合体結果 継承スキル
前述のシキオウジ×リージェント キンキ 電光石火、チャージ、アドバイス、ラクンダ
①のキンキ×リージェント アラミタマ 電光石火、チャージ、アドバイス、ラクンダ
ヤクシニー(Lv.23以上)×コロポックル(※1) オニ 攻撃の心得
②のアラミタマ×③のオニ アラハバキ 電光石火、アドバイス、ミラクルパンチ、攻撃の心得

※1:コロポックルではなくイッポンダタラ、スダマ、ナーガでも可。ナーガの場合、オニではなくラクシャーサが生成される。

Lv.33 節制 ミトラ

「ミラクルパンチ」でダウンを奪えず、仲間のスキルでも弱点を突けないギリメカラの弱点を「コウガ」で突けます。

デカラビアから「マハラギオン」「火炎ブースタ」を継承させれば、Lv.34「マハコウガオン」、Lv.36「祝福ブースタ」と併せてボス戦で活躍します。

合体レシピ
手順 素材の組み合わせ 合体結果 継承スキル
デカラビア(※1)×フラロウス ミトラ マハラギオン、火炎ブースタ

※1:Lv.35以上。ラミア×アンズーで生み出し、経験値ボーナスを得ると楽。

Lv.34 運命 ラケシス

双子のコープで要求されるペルソナです。Lv.38で習得する「マハブフーラ」が中ボス戦で役に立ちます。「ミドルグロウ」を持っているので、所持しているだけでレベルが上がります。早めに生み出しておきましょう。

Lv.40「氷結ブースタ」を覚えたら、後述のアトロポスを生み出しましょう。

合体レシピ
手順 素材の組み合わせ 合体結果 継承スキル
ピクシー×シルキー クロト
クロト(Lv.27以上)×リージェント ラケシス テトラジャ

おすすめパーティ

キャラクター 解説
主人公 「ミラクルパンチ」「アドバイス」を継承させたアラハバキがメイン。9割を超えるクリティカル率。「攻撃の心得」を継承させれば鬼に金棒。アクセサリー「韋駄天の帯」で「ミラクルパンチ」の命中率の低さを補い、防具「ドル箱インナー」でクリティカル率を底上げする。「ミラクルパンチ」を反射するアラハバキは、シキオウジのサイオか真の核熱属性の攻撃で、ギリメカラはミトラの「コウガ」でダウンを奪う。
ベルフェゴール(不浄の魔神)と、中ボス戦で出現する社畜ロボ・TYPEヒラの弱点を突ける。「貼る大気功」を装備。
アラハバキとキウンの弱点を突ける。「貼る大気功」を装備。
ブラックウーズ(汚泥の脈動)、アラハバキ、ミトラスの弱点を突ける。銃撃スキルも使えるので、バトンタッチできないことを差し引いても活躍する。

ベルフェゴールが出現するのは中央工場からなので、それまでは杏の代わりに竜司を入れてもいいです。竜司は、序盤に出現することが多いブラックウーズの弱点を突けます。

中ボス攻略

春のフィアンセ、社畜ロボ・TYPEヒラ×2

春のフィアンセの弱点は念動、社畜ロボ・TYPEヒラの弱点は火炎と疾風です。主人公、杏、モルガナに春を加えたパーティがおすすめです。あらかじめ主人公、杏、モルガナの3人でパーティを組んでいれば、空いている枠に春が加わります。

春は「マハサイオ」「トリプルダウン」、主人公は「チャージ」、モルガナはヒラに「ガルーラ」、杏にバトンタッチして「マハラギオン」、主人公にバトンタッチして「電光石火」で、ほぼ終わります。

社畜ロボ・TYPE係長、社畜ロボ・TYPEヒラ×2

係長の弱点は電撃と核熱。パーティは弱点を突ける杏、モルガナ、真がおすすめです。

真の「マハフレイラ」、モルガナにバトンタッチしてヒラに「ガルーラ」、杏にバトンタッチして「マハラギオン」からの総攻撃で、ほぼ終わります。

社畜ロボ・TYPE課長、社畜ロボ・TYPEヒラ×3

課長の弱点は疾風と祝福。パーティは杏とモルガナと…誰でもいいです。

単体攻撃でダウンを奪いながらバトンを回し、最後に全体攻撃ですべてのシャドウをダウンさせて総攻撃です。

主人公もアラハバキの「ミラクルパンチ」でバトン回しに参加できます。ヒラだけではなく課長もダウンさせられます。

社畜ロボ・TYPE部長、社畜ロボ・TYPEヒラ×4

部長の弱点は念動と呪怨です。パーティは杏、モルガナ、春が無難です。

春はバトンを回せないので、部長はアラハバキの「ミラクルパンチ」か、アイテム「ノロイボム」でダウンさせましょう。

社畜ロボ・TYPE主任×5

弱点は氷結と念動。パーティは祐介と春と…真がおすすめです。「マハタルンダ」「マハスクンダ」を使ってくるので、真の「デクンダ」が輝きます。

すぐに「マハブフーラ」を撃つのではなく、単体攻撃でダウンを奪って、バトンを繋いでから「マハブフーラ」、総攻撃の流れにしましょうね。バトンタッチをはさむと、総攻撃のダメージも上がります。

主人公はアラハバキの「ミラクルパンチ」やラケシスでバトン回しに参加できますが、参加できない春はいきなり「マハサイオ」を撃って大丈夫です。

オタカラルート確保後

[box02 title=”事前準備”]
  • 4人分の「貼る大気功」を用意する。
  • 「念核祝呪攻撃セット」を2セット作る。
[/box02]

おすすめペルソナ

Lv.35 隠者 アラハバキ

専務には「チャージ」からの「電光石火」が主なダメージソースになります。合体レシピは前述の通り。

Lv.33 節制 ミトラ

自前の「マハコウガ」「祝福ブースタ」、継承させた「マハラギオン」「火炎ブースタ」で大活躍します。合体レシピは前述の通り。

Lv.39 運命 アトロポス

ラケシスがLv.40で「氷結ブースタ」を習得したら、アトロポスを生み出しましょう。アトロポスは初期の状態で「マハジオンガ」を習得しているので、Lv.43「電撃ブースタ」と、継承させる「マハブフーラ」「氷結ブースタ」で大活躍します。

Lv.45で「コンセントレイト」も習得するので、所持しているだけでレベルが上がるように「ミドルグロウ」も継承させましょう。

合体レシピ
手順 素材の組み合わせ 合体結果 継承スキル
前述のラケシス(Lv.40以上)×女王の首飾り アトロポス マハブフーラ、氷結ブースタ、ミドルグロウ

おすすめパーティ

キャラクター 解説
主人公 ミトラの「マハラギオン」「マハコウガ」、アトロポスの「マハブフーラ」「マハジオンガ」、アラハバキの「マハエイガ」で弱点を突きながらバトンを回す。専務には「チャージ」からの「電光石火」。
火炎スキルでバトン回しに参加。専務には「タルンダ」。
モルガナ 疾風スキルでバトン回しに参加。「メディラマ」「ディアラマ」で回復役。空腹には「メパトラ」。
核熱スキルでバトン回しに参加。「メディラマ」「ディアラマ」で回復役。ボスの「タルンダ」「ラクンダ」には「デクンダ」。

ボス戦で出現する社畜ロボは、弱点の属性以外には耐性があり、すべての社畜ロボをダウンさせても総攻撃はできません。

物理が弱点の社畜ロボはいないし、制限時間もあるので、弱点を突いて大ダメージを与えられる「魔」が高いメンバーがおすすめです。

SPがゴリゴリ減っていくので、全員に「貼る大気功」を装備させましょう。

ボス攻略

制限時間は30分。普通にプレイすれば十分すぎる時間です。慌てる必要はありません。

社畜ロボ

出現するのはヒラ10体、主任5体、係長4体、課長3体、部長2体です。空いたスペースに次々と召喚されます。前述の通り、すべての社畜ロボをダウンさせても総攻撃はできません。

弱点を突いてバトンを回しながら全体攻撃スキルで倒すのが基本です。コツは全体攻撃スキルばかりではなく、バトンタッチの回数を増やすために単体攻撃スキルを使うことです。バトンタッチの回数を増やす単体攻撃の手段として、潜入道具の「念核祝呪攻撃セット」がめちゃくちゃ役に立ちます。

うまくバトンを回せれば、相手を一度も行動させずに倒し切ることもできます。難易度HARDでもいけます。

相手に行動を許した場合、「自爆指令」からの「滅私奉公」には注意しましょう。全体に万能属性ダメージです。倒し切れそうになければ、素直に防御しましょう。

社畜ロボ・TYPE専務

今までのボスと同じ攻略法が通用します。主人公は「ラクンダ」「チャージ」「電光石火」、杏は「タルンダ」、モルガナと真は回復役です。もちろん、主人公以外の3人も、手が空いているときは攻撃します。

「ビッグバン・オーダー」の次のターンには、全体に万能属性ダメージの「ビッグバン・チャレンジ」が飛んでくるので防御します。難易度HARDだと「タルンダ」が入ってないと防御しても耐えられないので注意しましょう。

強いボスではないのですが、パーティに春がいる場合(春が物理反射状態の場合?)は、春に物理攻撃の「役員パンチ」を使ったり(未検証)、ダウン耐性がないボスなので、主人公の「ミラクルパンチ」でダウンさせて、祐介にバトンタッチして「レイズスラッシュ」で大ダメージを与えたり、「ビッグバン・オーダー」を使ったターンに大ダメージを与えると、無意味にもう一度「ビッグバン・オーダー」を使ったりと、攻略のやりがいのあるボスです。

まぁ、いろいろ試しましたが、杏・モルガナ・真のパーティで素直に攻略するのが安定しました。

オクムラ・マモン・クニカズ

ひとりになると何もしてこないので、専務を倒せば勝利です。レベルを上げたいペルソナがいるなら、装備した状態で倒しましょう。

前のダンジョン

【P5】フタバ・パレス快適攻略(おすすめペルソナ、ボス攻略など)【ペルソナ5】

次のダンジョン

【P5】ニイジマ・パレスを快適にクリアするための攻略情報(おすすめペルソナ・パーティ、ボス攻略)【ペルソナ5】

「ペルソナ5快適攻略記事一覧」に戻る