【P5】ニイジマ・パレスを快適にクリアするための攻略情報(おすすめペルソナ・パーティ、ボス攻略)【ペルソナ5】

ペルソナ5のニイジマ・パレスを快適にクリアするための攻略記事です。オクムラ・パレスでの、おすすめペルソナ、おすすめパーティ、ボス攻略法などを掲載しています。

難易度HARDを想定しています。もちろんNORMAL以下でも通用します。

オタカラルート確保まで

推奨クリアレベル 50以上
必要キーピック 3

強制帰還のイベントがあるので、最短でも攻略に2日かかります。

総攻撃のダメージ底上げのために、主人公と明智以外のメンバーの近接武器を買い替えておきましょう。主人公の近接武器は宝箱から入手できます。明智は初期装備で十分強いです。

カジノ・従業員通路で入手できる「賭博で汚れた防具」は、セーブ&ロードを利用して「勝気のベスト」に変化させましょう。運+5の効果で、主人公のクリティカル率の底上げに一役買ってくれます。

宝魔「オルロフ」は弱点なし。銃撃を無効化しますが物理は通るので、“アドバイスミラクルパンチ”でダウンさせましょう。

おすすめパーティ

キャラクター 解説
雑魚戦はアラハバキの“アドバイスミラクルパンチ”が主力。「ドル箱インナー」「風水のチャーム」を装備してクリティカル率を高める。「風水のチャーム」はカジノ・メインフロアの宝箱から入手。中ボス戦はギリメカラの“ラクンダチャージ電光石火”が主力。ダイスゲーム・従業員通路の宝箱から「パリングダガー」を入手したら装備。
「イドの首輪」「貼る大気功」を装備。弱点を突けないときの「ミラクルパンチ」が便利。宝箱から「消沈の首輪」を入手したら装備。
「貼る大気功」を装備。比較的クリティカルが発生しにくいガネーシャ(奇運の象神)の弱点を突ける。中ボス戦では「マカラカーン」でモルガナや明智の弱点をカバーできる。「韋駄天の帯」を装備させて「トリプルダウン」を主力にするのも強い。
「貼る大気功」を装備。弱点を突けるシャドウが多い。シナリオ面だけではなく、システム面でも大活躍。

おすすめペルソナ

Lv.35 隠者 アラハバキ

弱点がないシャドウが多く出現するので、「ミラクルパンチ」と「アドバイス」を継承させて“アドバイスミラクルパンチ”を主力にするのが強力です。「ドル箱インナー」と「風水のチャーム」を装備して、クリティカル率を限界まで高めましょう。

「攻撃の心得」と「素早さの心得」を継承させれば、自前の「防御の心得」と併せて3種の心得が揃います。クッソ強いです。

Lv.39 運命 アトロポス

物理攻撃を反射するランダの弱点を「マハジオンガ」で突くことができます。バトルアリーナでは主人公ひとりで闇舞踏の魔女(ランダ)3体と戦うことになるので、持っておくと便利です。

Lv.45で「コンセントレイト」を覚えるので合体素材としても優秀です。ラケシスから「ミドルグロウ」を継承させておくと、持っているだけでレベルが上がって快適です。

Lv.44 月 ギリメカラ

物理・銃撃を反射する、「力」が非常に高いペルソナです。自前の「電光石火」「マハラクンダ」だけでも活躍できますが、「ラクンダ」「チャージ」「アドバイス」を継承させて、中ボスやボス戦用のペルソナとして使うのがおすすめです。

Lv.51で「物理反射」を覚えるので合体素材としても優秀です。「ハイグロウ」のスキルカードを使ってもいいと思います。「ハイグロウ」のスキルカードは双葉コープランク7のミッション「少女を蝕む非道な両親」の報酬で手に入ります。

【P5】完全版!おすすめペルソナ・レシピまとめ【ペルソナ5】

中ボス攻略

残忍なる雄ヒョウ(オセ)

明智のデビュー戦。弱点はなく、祝福以外の属性に耐性がありますが、明智の「メギドラ」でがっつり削れます。“アドバイスミラクルパンチ”でダウンさせて総攻撃を狙うのも効果的です。

常夜に笑う女傑×2

「セキュリティキー」を持っているシャドウ。背後に回り込めば先手を取れます。弱点は疾風なので、モルガナの疾風スキルや潜入道具「火氷風電攻撃セット」の「空気砲」でダウンを奪い、「チャージ」した主人公にバトンタッチして「電光石火」です。ダメージはかなり小さくなりますが、もちろん総攻撃でもOKですよ。「マハジオンガ」を使うので、春はモルガナに「マカラカーン」を使うとお洒落ポイント高いです。

ガネーシャ(奇運の象神)

かならず先制できます。普通のガネーシャなので、“アドバイスミラクルパンチ”や念動スキルでダウンを奪うなり、「ハマオン」「ムドオン」で即死を狙うなり、ご自由に。物理スキルしか使わないので、物理反射の主人公ひとりで完封することもできます。

さすらいの反魂師

ダイスルームで戦うことになるシャドウ。弱点は疾風と祝福。火炎、念動、呪怨スキルと「ブレインジャック」を使います。

主人公は「ラクンダ」から。モルガナと明智で弱点を突き、「チャージ」した主人公にバトンタッチして「電光石火」です。洗脳は「リラックスゲル」で回復させましょう。春は明智に「マカラカーン」を使うとお洒落ポイント高いです。

精気すする隣人(クヴァンダ)×2

スロットルームに入った途端に戦うことになるシャドウです。通常のクヴァンダとは違い、氷結が弱点ではなく、核熱が弱点になっています。激怒にしてくる以外は物理攻撃しか使わないので、物理反射の主人公ひとりで完封できます。最初のターンはギリメカラで「マハラクンダ」でも使っておきましょう。

終末を計測する者(ノルン)

「ハイレート・カード」入手後に戦うことになるシャドウです。弱点なし。電撃、疾風スキルを使います。

主人公は「ラクンダ」から。スマートに戦うならモルガナ、祐介、春のパーティで。祐介には「羅刹の帯」を装備させます。主人公やモルガナの「ミラクルパンチ」でダウンを奪い、祐介にバトンタッチして「死亡遊戯」。春はモルガナを「マカラカーン」で守ります。

主人公の“ラクンダチャージ電光石火”で押し切っても全然OKです。余程のことがない限り負けないと思います。

邪猾の蛇王(ナーガラジャ)

ハウス・オブ・ダークネスで戦うことになります。弱点なし。電撃スキルを使います。攻略法は、終末を計測する者と同じです。

バトルアリーナ 3連戦

1戦目の奇運の象神(ガネーシャ)×2と、3戦目の暗夜の雷帝(トール)は物理反射のギリメカラで完封できます。奇運の象神には「ムドオン」も効きます。暗夜の雷帝には「ラクンダ」でも使っておきましょう。

2戦目の闇舞踏の魔女(ランダ)×3はアトロポスの「マハジオンガ」1~2発で倒せます。つまり、1ターンで終わります。

オタカラルート確保後

一度アジトに集まらないと、仲間とのコープが発生しないので注意しましょう。

ハイレートフロアで「テュケーのチャーム」を忘れずに入手してください。コイン400枚と交換です。運+10の効果で、主人公のクリティカル率をがっつり上げてくれます。ボスはダウンしないので、活躍するのは、もうちょっと先ですね。

「タケミナイエールZ」と「カジャキエール」を2~3個ずつ用意しておきましょう。潜入道具「スポットハイライト」もあると役に立ちます。

おすすめパーティ

キャラクター 解説
ギリメカラの“ラクンダチャージ電光石火”で攻撃役。
主人公に「タルカジャ」と、「電光石火」で攻撃役。
「貼る大気功」を装備。「タルンダ」と、「アギダイン」で攻撃役。
「貼る大気功」を装備。「マハラクカジャ」と、「メディラマ」で回復役。

おすすめペルソナ

Lv.44 月 ギリメカラ

ボスの攻撃はほとんどが物理か銃撃なので、どちらも反射できるギリメカラが大活躍です。“ラクンダチャージ電光石火”で攻撃するだけ。

【P5】完全版!おすすめペルソナ・レシピまとめ【ペルソナ5】

ボス攻略

シャドウ冴

「チャージ」「タルカジャ」「マハラクカジャ」をかけまくります。「ガラスで蓋がしてある」を選択して、杏を派遣しましょう。

ニイジマ・レビアタン・サエ

ほとんどのスキルが物理か銃撃です。ので、反射ダメージを狙いましょう。「テトラカーン」や「フィジカル軟膏」でもいいですが、ギリメカラを装備した主人公に潜入道具「スポットハイライト」を使うのがスマートかなと思います。

注意するのはHPが25%以下になると使う「デスパレート」からの「狂戦士の舞」くらい。「狂戦士の舞」は万能属性なので、「デスパレート」を使われたら、主人公と真は防御、竜司は「カジャキエール」(必要なければ防御)、杏は「タルンダ」をかけて耐えましょう。

ぶっちゃけ難易度HARDでも弱いです。ルーレットもつまんないよね。

経験値はギリメカラにあげて、「物理反射」の習得を目指しましょう。

前のダンジョン

【P5】オクムラ・パレス快適攻略(おすすめペルソナ・パーティ、ボス攻略)【ペルソナ5】