テーマの変更に伴いレイアウトが崩れておりますが、閲覧には問題ありません

【商用利用可】おすすめのド定番日本語フリーフォント3選

こんにちは!マーク(@marklog0323)です。

ブログのタイトルロゴや、記事のアイキャッチ画像をつくるとき、どのフォントにしようか迷ったことはありませんか?

私は定番のフォントを使いたくて、『【厳選】おすすめのフリーフォント○選』みたいな記事を読み漁ったことがあります。

が、定番のフォントを知りたいのに、記事では50個とか100個とか紹介されていて、どれが定番なのかわからない……。

この記事では、以前の私と同じように「定番のフォントを知りたい、使いたい」というひと向けに、商用利用可能なド定番の日本語フリーフォントを3つ紹介します!

目次

ド定番の日本語フリーフォント

明朝体、ゴシック体、丸ゴシック体の定番フォントを1種類ずつ紹介しますね。

明朝体:Noto Serif Japanese

Windowsに最初から入っている明朝体のフォントは軒並みデザインに向いていないので、デザイン向きの明朝体のフォントはめちゃくちゃ重宝します!

定番は『Noto Serif Japanese』。明朝体のフォントは、とりあえずこれ使っとけばOKです。

無料は思えない美しさ。太さは7種類で、しっかり太くなるので、デザインにも向いています。

ダウンロード


ゴシック体:Noto Sans Japanese

ゴシック体の定番は『Noto Sans Japanese』です。

太さは6種類。太字にすればしっかり主張してくれるので、背景に溶け込みにくく、使いやすいフォントです。

ダウンロード


丸ゴシック体:M PLUS Rounded 1c

あると便利な丸ゴシック体。定番は『M PLUS Rounded 1c』です。

丸ゴシック体はフラットデザインと相性がいいみたいで、フラットデザインのアイキャッチ画像でよく見かけますね。

太さは7種類です。困ることはないでしょう。

ダウンロード

Webフォントとしても使える

今回紹介したフォントはすべて「Google Fonts」のフォントなので、ブログなどWebサイトのフォントとして使うこともできます。

LPの見出しを明朝体にしていたり、本文を丸ゴシック体にしているサイトはちょいちょい見かけますね。

ただ、見出しはともかく、本文にWebフォントを使うのは、読み込みが遅くなるデメリットがあります。

Webフォントとして使う場合は、その点を踏まえて採用しましょう。

「Google Fonts」のインストール方法、Webフォントの設定方法はこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【2021年版】「Google Fonts」の使い方【Webフォント】 こんにちは!マーク(@marklog0323)です。 この記事では、Googleが提供する無料のフォントサービス「Google Fonts」の使い方を解説します。 「Google Fonts」のフォン...
関連記事

まとめ

  • 明朝体:Noto Serif Japanese
  • ゴシック体:Noto Sans Japanese
  • 丸ゴシック体:M PLUS Rounded 1c

明朝体、ゴシック体、丸ゴシック体のド定番フリーフォントをご紹介しました。

フリーフォントを探したことがあるひとは、すでに知っているものばかりだったかもしれませんね。

私は過去、定番のフリーフォントを探すのに苦労しました。

定番のフリーフォントを使いたいひとの参考になれば幸いです。

参考

おすすめフォント|伝わるデザイン

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゲーム・漫画・アニメが好きなブロガーです。アフィリエイトで月40万達成。永遠のオタクです。

目次
閉じる