テーマの変更に伴いレイアウトが崩れておりますが、閲覧には問題ありません

3年以上愛用していた「AFFINGER」から「SWELL」に変えた理由

こんにちは!マーク(@marklog0323)です。

この度、当ブログのWordPressテーマを変更しました!デザインのテンプレを変えたってことですね。

これまで、テーマは3年以上愛用していた「AFFINGER」を使っていましたが、「SWELL」の変更しました。

ので、3年以上愛用していたテーマを捨ててまで「SWELL」にした理由をお話しします。

目次

テーマを「SWELL」に変えた理由

SWELL
AFFINGER

そもそも、私が「AFFINGER」を使っていた理由は「なんでもできるから」でした。「こんな機能が欲しいな」「ここのデザインは、もっとこうしたいな」という要望のほとんどに応えられるのが「AFFINGER」でした。

が、ちょっと前に「SWELL」に触れる機会があったんですよね。そのときに…

あれ?「AFFINGER」でできることって、ほとんど「SWELL」でもできるくね?

と、気づいてしまいました。

しかも、「SWELL」の見出しは上の余白のほうが大きかったり、サイドバーのデザインが統一されていたりと、CSSを追記して修正していた「AFFINGER」の弱点はどこにも見当たりませんでした。

「AFFINGER」は、テーマの機能だけでは、見出しの上下の余白を同じ値にしかできない。余白を大きくすればデザイン性が損なわれやすく、余白を小さくすれば見出しがわかりにくくなりやすかった。

「SWELL」のほうがデザイン性に優れていると感じたことも要因です。「AFFINGER」のタイムライン(「SWELL」だとステップブロック)やスライドボックス(「SWELL」だとアコーディオンブロック)のデザインは、かならずCSSを追記してカスタマイズしてましたからね。

テーマを「SWELL」に変えた感想

「AFFINGER」に限った話ではありませんが、私は今までどのテーマもCSSを追記して、カスタマイズして使っていました。

「SWELL」も細かなカスタマイズはやると思いますが、今のところ、CSSを追記する必要性をほとんど感じていません。

今までCSSを追記して使っていた身からすると、CSSを追記する必要性がないということに純粋な驚きを感じています。これが完成度の高いテーマというやつか……。

もちろん、「AFFINGER」だとできたのに「SWELL」ではできない機能に不便を感じているところもあります。具体的には、すべての外部リンクを別タブで開く機能ですね。鬼の便利さなので、これは欲しかった。プラグインで補強するか、悩ましいです。

まとめ

  • 「AFFINGER」でできることは「SWELL」でもほとんどできる
  • 「AFFINGER」の弱点は「SWELL」にはない

「AFFINGER」は(今のところ)ブロックエディター完全対応ではないので、今後のことを考えても「SWELL」に変えておいたほうが、という考えもありました。

3年以上愛用して、アフィリエイトの酸いも甘いも共にしてきた「AFFINGER」です。今後「AFFINGER」に戻す可能性も十分にあります。

が、今のところは「SWELL」で満足できそうな手触りを感じています。今後、使い込んでいくのが楽しみです!

2021/11/07 追記

さっそく既存の記事を『SWELL』でリライトしました!1カラムのページつくるの楽しすぎる……!

あわせて読みたい
【テリワンレトロ】攻略がグッと楽になる!定番のおすすめモンスター こんにちは!マーク(@marklog0323)です。 この記事では『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO(以下『テリワンレトロ』)』のおすすめモンス...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゲーム・漫画・アニメが好きなブロガーです。アフィリエイトで月40万達成。永遠のオタクです。

目次
閉じる