P5S

【P5S】ゲームクリアまで快適!仲間のおすすめスキル構成

『P5S』の仲間のおすすめスキル構成を紹介します。

おすすめのスキル構成はプレイスタイルによって違うので、参考程度にどうぞ。

はじめに

スキルの思い出しについて

今作では、忘れたスキルはメニュー画面から思い出すことができます。いろんなスキルを気軽に試しましょう。

ただ、主人公のペルソナの継承したスキル、スキルカードで習得したスキルは思い出すことができません。

【範囲内】【広範囲】について

例えば「アギダイン」は【範囲内】の敵に、「マハラギダイン」は【広範囲】の敵にダメージを与えるスキルです。

今作では「アギダイン」と「マハラギダイン」の消費SPの差はたったの2しかなく、「マハラギダイン」は「アギダイン」の上位互換だといえます。

つまり、「マハラギダイン」があれば「アギダイン」は不要です。

前作のように、SPを節約したり、小回りを利かせるために「アギダイン」を残しておく必要はありません。

「チャージ」「コンセントレイト」について

シリーズでも強スキルの「チャージ」「コンセントレイト」ですが、今作では微妙なスキルになっています。

前作では威力が2.5倍になる強スキルでしたが、今作では2倍、ブースタを積むと倍率がさらに低くなるようです。

TECHNICALや「超絶技巧」があって、ようやく有用なスキルになります。同じスキルを2回使ったほうがいい状況のほうが多いでしょう。

P5S攻略・チャージ/コンセントレイトについての補足 | 生臭坊主のゲームメモ

仲間のおすすめスキル構成

坂本 竜司

おすすめスキル構成
アグネヤストラ 感電率UP
マハジオダイン 攻撃の心得
マハタルカジャ 電撃ブースタ
反逆の意思 クリティカルハイ

「攻撃の心得」を覚えるので、アクセサリー「羅刹の帯」は不要です。アクセサリーはクリティカル率を上げる「韋駄天の帯」「閃光のモノクル」、STゲージ上昇率を上げる各種シンボルがおすすめです。

高巻 杏

おすすめスキル構成
マハラギダイン 氷結見切り
マハタルンダ 炎上率UP
デカジャ 火炎ブースタ
ソウルスティール 火炎ハイブースタ

マスターアーツ「ウソ泣き」で「タルンダ」を使うのであれば、「マハタルンダ」は「ディアラハン」に変更してもいいです。

アクセサリーは「朱のブレスレット」がおすすめ。エンチャントで常に火炎属性の攻撃ができるので、特に相性がいいです。

モルガナ

おすすめスキル構成
マハガルダイン 超絶技巧
ディアラハン 電撃見切り
メディアラハン 疾風ブースタ
メシアライザー 疾風ハイブースタ

回復スキルは対象が単体か全体かで消費SPがかなり違います。スキル枠が許すなら、単体と全体の両方を残したいです。

この構成では、アイテムや「メシアライザー」で代用できる「サマリカーム」を切っています。今作の「メシアライザー」は戦闘不能も回復できます。戦闘不能を回復するアイテムが少ないなら「サマリカーム」を残してもいいです。

「攻撃の心得」の効果がある防具「必殺の襟巻」が優秀です。

喜多川 祐介

おすすめスキル構成
剣の舞 ダウンテクニック
マハブフダイン 凍結率UP
マハスクカジャ 素早さの心得
挑発 極・火炎見切り

最終的に、ほとんどのプレイヤーが同じスキル構成になると思います。

アクセサリーは「閃光のモノクル」によるクリティカル特化がおすすめです。「ダウンテクニック」を活かせます。

新島 真

おすすめスキル構成
アトミックフレア マハラクカジャ
マハフレイダイン 防御の心得
ディアラハン 核熱ブースタ
メディアラハン 核熱ハイブースタ

無難なスキル構成です。アクセサリーは「羅刹の帯」か「星型のブレスレット」がおすすめです。

奥村 春

おすすめスキル構成
マハサイダイン 超絶技巧
至高の魔弾 念動ブースタ
ヒートライザ 精密射撃
アムリタシャワー 急所撃ち

「アムリタシャワー」は別のスキルでもいいですが、候補は「デビルスマイル」くらい。「デビルスマイル」を残すなら「状態異常成功率UP」も欲しいところですが、スキル枠が足りないので、状態異常は主人公に任せるのが無難です。「念動ハイブースタ」を覚えないのが本当に残念。

マスターアーツ「弾雨に唄えば」習得後は△長押しで銃を撃ってるだけで強いので、アクセサリーは「鉄火のブレスレット」がおすすめです。もちろん、定番の「羅刹の帯」「丸型のブレスレット」も強力です。

ソフィア

おすすめスキル構成
マハコウガオン 反逆の意思
ディアラハン 大天使の加護
メディアラハン 祝福ブースタ
サマリカーム 祝福ハイブースタ

覚えるスキルが強すぎる。中盤までは「神々の加護」で十分な回復量を確保できます。

「ラクンダ」は最重要スキルのひとつです。が、□□△で発動させることができること、最終的には善吉の「ランダマイザ」を使うことから、最終スキルには残していません。

「反逆の意思」を切って「神々の加護」を最後まで残すかはお好みで。「ディアラハン」「メディアラハン」のかわりに「ディアラマ」「メディラマ」を残します。回復量が足りないこともありますが、SPの消費を抑えられるのがメリットです。

アクセサリーは「羅刹の帯」か「純白のブレスレット」が無難です。各種シンボル+「反逆の意思」でSHOW TIMEに特化したり、「韋駄天の帯」と「大天使の加護」で回避率を上げたりするのも悪くないかもしれません。

長谷川 善吉

おすすめスキル構成
ワンショットキル 仁王立ち
メギドラオン 不屈の闘志
ヒートライザ クリティカルハイ
ランダマイザ 精密射撃

「ヒートライザ」「ランダマイザ」が本体。他のスキルはおまけです。ブースタ系スキルが「精密射撃」しかないので火力は控えめです。

「仁王立ち」は一長一短。自動回避が発生しなくなるので、自動回避率が上がる「スクカジャ」「ヒートライザ」との相性は悪いです。

アクセサリーは「羅刹の帯」がおすすめ。「ヒートライザ」を毎回使うとなるとSPがいくらあっても足りないので、やはり「攻撃の心得」は便利です。

-P5S

© 2020 MARKLOG